多岐亡羊

社会を漂いもがいて何とか生き長らえる子羊です。

不変の螺旋、疲弊の̠唖然

 久々にブログ見返したら、今の気分とほぼ同じことばっかり書いてあって笑ってしまった。何か月も何も変わってないじゃねーか。

 まあ、ただ生きてるだけで変わることなんてないわな。それこそ、ブログ始めたことから思ってること変わってねーよ。

 もがくこともなくなり、時間が経つのをただ流す日々。

 このままクソみたいな仕事を続けた所で、クソみたいな仕事をしてる人生しか待っていないことに気付き、その瞬間絶望した。死よりも、何よりも絶望だ。

 死ななきゃ死なないってこと、希望でありどん底の絶望である。

 ここままだと死よりも恐ろしいものが待っていそうなので、そろそろ、、、まあ3月を目途に辞めよう。

 果たしてそれ以降、生きれるのかなー。どうやって金稼ぐんかなー。