読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

多岐亡羊

社会を漂いもがいて何とか生き長らえる子羊です。

人生を忌み嫌う

 人生に意味なんてない。そんなものは分かりきっていることだ。同様に、人生に目的もない。人生に理由もない。人生に希望もない。

それが分かった時、死にたくなった。生きていてもなんの意味もない。つらいことばっかりなら、いっそのこと死んでしまおう、と。

だがしかし。上で挙げたことって、全て、何でそれが死ぬ理由となり得るのだろうか。

人生に意味がない。だから死ぬ。

それって、正しいのか?

別に生きようがが死のうが人の勝手なのだが、よく、よく考えてみると理由が繋がっていないように思える。

意味がなくても生きていいのではないか?意味がないのなら、意味のない人生を生きればいいのではないか?生きる意味がないことを生きる理由にすればいいのではないか?

全ては意味なんてなくても存在しているものだ。だから別にお前も同様に意味なく存在していればいいのではないか?

意味なんてない。まあ、いいや。それでも、いいか。

意味なんて、ない。でも、それでもいい。それを誰かに伝えることにだけ、少しだけ意味があるのかもしれない。このブログでさえも。

生きる意味に振り回されて死んでしまうのなら、生きる意味を先に殺してしまえばいい。そうすれば、生きれるのかもしれない。