多岐亡羊

社会を漂いもがいて何とか生き長らえる子羊です。

interest(ing)?

他人に興味がない。

他人が何をしてようと、何になろうと、何が好きであろうと全く興味が湧かない。

なので、今年テレビで芸能人が不倫騒動とか話題になっていたが、それ自体全くどうでもいいし、好きにすればいいとしか思わないのだが、多くの人がそれに興味があり、叩いたり、意見を言ったりしているのに驚いた。他人の不倫なんかに興味があるのか、と。よっぽど暇なんだろうなこの人達、と価値観の相違に不思議に感じた。

他人、それも会ったことのない人、なんかにどうやったら興味が持てるのだろうか。

知り合いにすら興味が持てない。友達が何してようが、何になろうが全くその人の好きにすればいいし、「ふ~ん、いいんちゃう?」としか返せない。

これって少数派の意見なのかもしれないが、すごく楽だ。

他人にいちいち感情を動かされない。何に関してもニュートラルに接することが出来る。

他人に寛容になれるし、他人からの目も気にならないので、好きに生きられる。

ああ、楽しい人生。

 

と思っていたら、最近は自分にも興味が無くなってきた。正確には自分の将来、いや、自分の生死に興味が無くなってきた、というべきか。

明日急に死んでしまっても何とも思わないだろう。毎日楽しく生きてるから、この楽しい気持ちのまま死んでしまった方が幸せだろう、と感じる。不透明な将来に身を投じるより、明るめの温い今に身を捧げた方がいいのではないか。

将来自分がどうなろうと興味がないので、未来に馳せる不安、呆然とした浮遊感に身が苛まれることがない。自分に対してもすごくニュートラルになれる。何してもいいよ、と。

ああ、何の不確定要素にも左右されない、楽しい人生。

 

 

とか書いてきたが、結局、今日も、生きてしまうかもしれない明日以降に対する憂鬱な気分は拭えないし、誰かへの嫉妬も消えない。

何なんだ。