多岐亡羊

社会を漂いもがいて何とか生き長らえる子羊です。

最終電車

暗闇の中で煌々と輝く高層ビルの間を轟轟と駆け抜けていく 初めてそれを見たとき、それに圧倒され目を輝かせ、胸を高ぶらせたものだった 彼は今、満員電車の中、肘をつき座りながら無表情にそれらを眺めている 夜なのにただ眩しいものだなあとか、そんなこと…

ダイスキだったらダイジョウブ?

オタクって一体何者なんだ、という疑問 「オタク」という言葉が指すものって一体何なのだろう。Wikipediaや色々なサイトを見てみても定義やらは曖昧で何を言うのかはよく分からない、、、。 ので、自分で定義すると、「対象物を熱狂的に好きである人、愛して…

You are all controlled by ...?

前の記事で、男性、女性とは洗脳されてなるもの、という記事を書いたが、性欲についてはどうなんだろう。 生物本能として、主に異性に惹かれるのか、そう仕向けられているのか、どっちだろう。 言ってることは前と全く同じだけど、これは生殖という生物の役…

人間の雄と雌は演技により男と女となる

ジェンダーって、つまりは洗脳 男装とか女装をしてみたり、話題にしている人がいる。それを聞いて、それって、一体なんなのだろう、と思った。例えば、化粧をして、長い髪のカツラをかぶり、スカートを履いて、フリフリした服(?)を着ればそれは女装なのか…

牙を抜かれた獣は愛玩動物はたまた家畜

最近、感情が無くなってきたんじゃないか?と思うことがある。 夏休みに入り(1年近く休みみたいなものだったが、、、)、人と会わなくなり、試験の面接もしばらくは無かった。つまり、圧倒的に刺激が少なく、日常的に感情が揺さぶられたり、深く考えたりす…

女子力、死ね。

女子力、という言葉が大嫌いなので、その理由と気持ち悪さについて考えていこうと思う。尚、筆者は男である。 まず、その定義について確認しよう。Wikipedeiaから引用させて頂く。 引用始め 女子力(じょしりょく 英語: women's power)は、輝いた生き方をし…

Aqours愛

Aqours尊い、、、渡辺曜ちゃん天使すぎる、、、 ラブライブ!サンシャイン!!が最近好きすぎて、就活と人生の疲れを全部、これで癒してもらってます。みんな可愛い、、、恋になりたいアクアリウム、、、いい、、、 2ndライブ一次は見事に落ちましたけど、絶…

応援歌

昨日、急激に死にたくなる発作に襲われた。最近寝てないのに全く眠れなくて朝が来て、絶望的な気分になりこのままの状態やとしばらく就活できないし、もう一留とかいう最悪の事態が思い浮かび破れかぶれの状態に追い込まれた。もう、死のう、消えよう、とな…

クソが

なんなんやろうなあ人生って ポケモンは運負けばっかやし(勿論実力負けもあるが、、、) 就活はやりたくないし上手くいきそうにもないしやりたくないし 勉強もやってないしやらなあかんし 何になりたいかとか何がしたいかとかそんなんないわ 就職もさっさと…

就活の指針

今日、面談で気づいたこと、今後していくことをメモしておく。 ・考えが足りない。言葉が足りない。伝える術が足りない。 やりたいこと、仕事のこと、自分のこと、将来のこと、いくらでも話せるようになろう。面接は慣れだ、と思っていたが、話すストックが…

初対面の人と話すコツ

さっき、下宿の前をフラフラしていたら、同じとこに住んでいるという人から話しかけられた。その人が「堂々」を形にしたような人だったので、その人と話して分かった、初対面の人と話すコツを簡単に記しておこう。 ・話の途中に俯かない 目を逸らすのは別に…

怒れる民の手中に世界を

最近、怒っている人が増えているように思う。 インターネットでは、少しでも気に入らないことがあれば(なくても)、見ず知らずの人に突っかかり、否定コメントをしてり、誹謗中傷を行ったりする。街中で出会った不快なことがあれば、すぐにそれもインターネ…

駄目人間

あー、何かどうしようも無い。勉強しなければならないのに、ネットやらゲームやらで時間を過ごすことに慣れたせいで、勉強しない状態が普通、もう何も思わなくなった。 しなきゃならないのに。すると誓ったのに。 ぬるま湯から絶望に堕ち、何とか這い上がる…

就活の合同説明会に行く意味

去年行った時より5倍は面白かった。嫌々行くのは無意味、意欲的に行けば成果は出るな。 就職の合同説明会に昨日、今日と行ってきました。そのメモと活用方法と今後の方針を自分なりにまとめておきます。 今回の目標 1、雰囲気のつかむ。企業、周りの学生含…

寒さと人類の戦い

何でこんな寒いのに活動してるんだ? 今年の冬は寒すぎた。そして、ふと思った。寒さに衣服を着ることで何とか凌ごうとしているが、実際出来ていない人間って、生物として欠陥すぎないか?猿より退化してるんじゃないか?と。 生物にとって、冬は生命の危機…

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive 〜Step! ZERO to ONE〜 ライブビューイング感想

最高って、あの事を言うんですね。 行ってきました!ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive 〜Step! ZERO to ONE〜 一日目、ライブビューイングに!! 本当に、本当に、本当に、最高やった!!楽しくて、楽し過ぎて、嬉しくて、感動して、笑顔…

ポケモンも人生もクソゲー

ポケモンは最高のゲームです。だがしかし。 ポケモンのレート戦で酷い負け方をしました。ほぼ勝ち確定の状態からスカーフドリュウズの角ドリルが2連続で当たり、残りの1体では相手の残り1体を倒すことが出来ず、負けました。 かなりキレました。 選出も完…

自分に自信を持つ方法

人生において、何をしたら上手くいきそうか、一つの答えが見つかった。 自分に自信を持ち、堂々とすること、これである。 自分に自信がつくと、何をしていても自分は大丈夫だ、と思え卑屈にならずに済み、その堂々とした自信が顔にも表れ、いい感じに見える…

ブログの独自性とは

この、私が書いているブログに果たして独自性はあるのか、と思ってしまった。 私が思うことは大抵、何かの文章を読んだり、話を聞いたり、体験してそこから考えを膨らませたことである。しかし、前2つはそもそも、誰かが先に考えたこと、感じたことが元であ…

卒論の書き方は分からない

卒論、、、難しい! 今日、私が属する大学のコースの卒業論文発表があった。 いやあ、とにかく面白かった。多様なテーマ、鋭い視点、広い視野、豊富な情報収集。同じ年の入学生とは思えない。やっぱり、曲がりにも某国立大学。研究は高度で非常に勉強になる…

牛丼の安さの衝撃とカラクリ

安い・うまい・速いは伊達じゃなかった 今日、初めて松屋に行ってきた。松屋とは、言うまでもないと思うが、牛丼チェーンのことである。牛めし並、なんと味噌汁がついて290円。衝撃の値段だった。外食は高くつく、と思っていたが、その観念をふっとばされた…

ネガティブは治らない

前の記事に「ネガティブの向こう側へ」というタイトルをつけた。 ネガティブになりそうな時、どうすれば陥らずにすむかを自分の経験を省みて書いたものだ。 それが積み重なっていくと、果たしてネガティブは治るのか。否、答えは治らないだろう。あくまで緊…

ネガティブの向こう側へ

ネガティブよ、さらば。 このブログで散々、厄介なこと、上手くいかないこと、どうしようもなくつらいこと、について書いてきたが、その傾向が何となく掴めてきたのでまとめておこうと思う。ネガティブに陥りそうなとき、この内容を思い出して除霊しよう。 …

サイレントマジョリティーの衝撃

衝撃だった。MVでここまでの衝撃を受けたのは初めてだ。 欅坂46のデビューシングル、「サイレントマジョリティー」 音楽や映像は畑違いなので、あまり批評は出来ないので、純粋な感想を。 すごい。とんでもない。15歳の少女に度肝を抜かれて、まるで見て…

楽しく生きたいのに、なんで出来ないんだ

えー、このブログ、読み返してみると、しんどうことばっかり書いてあるなあ。 結構楽しいんですけどね。毎日。将来とか自分のことさえ考えなければ。又吉先生がこんな感じのことを言っていた。 「俺だって楽しく生きたいのに、性格が暗いなんて、本当に欠陥…

人と会う虚無

前の記事に関連すること、飲み会が苦手な理由について書いていこう。飲み会が苦手というか、ほとんど関係がない人と話さなくてはならないのが嫌い、ということだ。 前の記事での説明会の食事会でも、その会社を受けなければ二度と会わないであろう人達と約3…

飲み会が嫌いな理由

とある企業の就職説明会に行き、その後の食事会に参加してきた。そのことについて書いていこうと思う。初対面の人と話す、ということ自体かなり久しぶりだったので、なかなか苦労した。 説明会に関しては省略。主に食事会について。参加人数は社員が5人、学…

就活します。

2年目の就職活動を始めます。 去年は悲惨なものでしたね。とにかく何もかもが怖かった。逃げるのが悪い、とは思ってないが、多くのことから逃げ、悲しいほどの対策無しで面接もろもろに望んだ。 受かるわけがないね。受けてて自分でも分かる。 就職なんて運…

生きたい

ふと、思ったんですね。 俺がこうやって日々色んなことを考え続け、あーでもない、こーでもないと堂々巡りをし、一歩も前に進めない日々を貪っていて、結局何になるのかと。 何にもならないんですね。でも、それでいいんですね。人生、何が起ころうとも何が…

死は共に永遠に

先日、成人の日がありました。二十数年、良く生きてこれたなあ、と毎年驚いている。ふとしたことで、ふとした時に死ぬことなく、生き永らえてきた。 人って、簡単に死にそうな生き物だなあ、とよく思う。すぐ横を走っている車に当たったら。階段で足を滑らせ…