多岐亡羊

社会を漂いもがいて何とか生き長らえる子羊です。

人生脱出ゲーム

死にそうとかどうしようもないってめちゃめちゃ思う時があるんやけど、大体そんなことはなくて、動画見たりネットしたりすると普通に笑えてどうしようもないことはなくなる。 勝手に思考が狭まり、悪い方へ、悪い方へと螺旋して最終的に死ぬしかないとか思え…

scramble

気持ちの上下が激し過ぎて本当にしんどい、、、。 いや、大学生中盤くらいからずっとそうなんやけどさ。 めっちゃ楽しいと思ってたら次の日いきなりしんどすぎて寂しくて死にたくなったり、そう思えば次の日は少しマシになってたり、死にそうなのが数か月続…

何かもう駄目やーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 生き物である故にしんどいことが 「出来るだけ長く、幸せに生きたい」が、「いつ死ぬか分からない」こと…

矛と盾

いつでも死ねる 死にたくない この矛盾する2つの思いがあるからこそ、今日も生きてるんですよ。 刹那的であり、かつ永遠を求む。 相反するが故。

毎日運試し

生きていること、その全てが運がなあ、と思った。 生まれてきたことも運、人間に生まれたことも運、この時代に生まれたことも運、この場所に生まれたことも運、生き永らえてきたことも運。今日、生き延びたことも運。 今日、死ぬ可能性も十分にあった。なの…

サリシノトキ

大学で留年して、2年間4年生だった。 その時の生活はだいぶ狂っていて、昼夜逆転生活、昼の12時、13時頃に寝て夜の19時くらいに起きていた。 就活時期以外に予定はなく(4年の時はサボりすぎて就職決まらなかったのだが)、月に出かける予定が一日…

その瞬間の浮遊感

眠りにつく前の意識が朦朧としている時が好きだ。 寝ているのと起きているのの狭間。自分の状態が分からない、ふわふわとした時間。意識の有と無を揺蕩って、全てが混沌とし、自分もそれ以外も何もかも分からなくなる。その瞬間の浮遊感。ゆらゆらとした状態…

揺蕩う、たゆたゆ

少し前まで、20歳にもなって生きてるような奴は全員馬鹿。これで大学生とかだったら、勉強なんてしてもないカス共だ。 と、思ってた。 そう分かっていても、臆病故に死ぬことも出来ない世界一の大馬鹿者だと自分を蔑んで。 生きてる(生き延びてる、生き永ら…

だるい

色々書きたいことが溜まっているし、毎日訳わからない量のことを考え続けて頭があ他くなるんだけど、何かもう家でダラダラしてるとブログを書く気も起らなくなってくるし、寝たら忘れてどうでも良くなってしまう。 本当に、熱しにくく、冷めやすい。典型的な…

crazy crazy crazy

就職して働いてる奴って、頭狂ってるとしか思えねえ。そうじゃなきゃ会社になんか行けるわけねえだろ。まともな奴だったら、一日で辞めてるわ。いや、そもそも就職しようと考えるわけがない。 大学留年して引きこもってる時が一番まともだった。就職しようと…

the blue rose

一番好きだったポケモン動画実況者が引退した。 最後の動画を投稿した後、富士の樹海に旅立っていき、消息不明である。 彼が生きて帰ってくることを心から願っている。 思えば、彼の動画然り、毎日何かに救われて生きてきた。死にたい、死にそうだと言い、思…

砂糖菓子のお城を打ち抜いてやりたい

何かもう、全てぶっ壊れればいいのになあ、と思う。 このクソみたいな世界、人達、未来、過去、全部消えてしまえばみな平等、争いも諍いもなくなって万々歳、オールナッシングで大団円、と。 大災害も起きないし大彗星も落ちないしミサイルも届かないし、意…

catch at a strawberry

全ての人にとって正しいことなんて何もない、自分にとって正しいものだけがある、とこの前書いた。 それがとても大切なことで、誰が何と言おうと、何が起ころうと信頼できる、絶対的なものを持っておくこと。それは生きやすくなるヒントである。 これだけは…

ポケモンsm S5 使用パーティ ヘラアロー軸 最高レート1880

たまにはポケモンのパーティ記事でも。 クッソ遅くなったけど初めて載せてみます。 ・パーティ ポケモン 持ち物 性格 努力値振り方 技 へラクロス へラクロスナイト 意地っぱり AS ミサイルばり インファイト ロクブラ タネガン ファイアロー 飛行Z 陽気 …

(ある人がその人生を経て)正しい(と思っている)こと

正しいことって何だろう。 1、物理法則上、そうであると証明できること 2、正しい、とその人が思っていること 結局、ほとんどが後者、その人がそう思っているにすぎないんことなんだなあと常々思う。 「お前がそう思うのならそうなのだろう、お前の中では…

最終電車

暗闇の中で煌々と輝く高層ビルの間を轟轟と駆け抜けていく 初めてそれを見たとき、それに圧倒され目を輝かせ、胸を高ぶらせたものだった 彼は今、満員電車の中、肘をつき座りながら無表情にそれらを眺めている 夜なのにただ眩しいものだなあとか、そんなこと…

ダイスキだったらダイジョウブ?

オタクって一体何者なんだ、という疑問 「オタク」という言葉が指すものって一体何なのだろう。Wikipediaや色々なサイトを見てみても定義やらは曖昧で何を言うのかはよく分からない、、、。 ので、自分で定義すると、「対象物を熱狂的に好きである人、愛して…

You are all controlled by ...?

前の記事で、男性、女性とは洗脳されてなるもの、という記事を書いたが、性欲についてはどうなんだろう。 生物本能として、主に異性に惹かれるのか、そう仕向けられているのか、どっちだろう。 言ってることは前と全く同じだけど、これは生殖という生物の役…

人間の雄と雌は演技により男と女となる

ジェンダーって、つまりは洗脳 男装とか女装をしてみたり、話題にしている人がいる。それを聞いて、それって、一体なんなのだろう、と思った。例えば、化粧をして、長い髪のカツラをかぶり、スカートを履いて、フリフリした服(?)を着ればそれは女装なのか…

牙を抜かれた獣は愛玩動物はたまた家畜

最近、感情が無くなってきたんじゃないか?と思うことがある。 夏休みに入り(1年近く休みみたいなものだったが、、、)、人と会わなくなり、試験の面接もしばらくは無かった。つまり、圧倒的に刺激が少なく、日常的に感情が揺さぶられたり、深く考えたりす…

女子力、死ね。

女子力、という言葉が大嫌いなので、その理由と気持ち悪さについて考えていこうと思う。尚、筆者は男である。 まず、その定義について確認しよう。Wikipedeiaから引用させて頂く。 引用始め 女子力(じょしりょく 英語: women's power)は、輝いた生き方をし…

Aqours愛

Aqours尊い、、、渡辺曜ちゃん天使すぎる、、、 ラブライブ!サンシャイン!!が最近好きすぎて、就活と人生の疲れを全部、これで癒してもらってます。みんな可愛い、、、恋になりたいアクアリウム、、、いい、、、 2ndライブ一次は見事に落ちましたけど、絶…

応援歌

昨日、急激に死にたくなる発作に襲われた。最近寝てないのに全く眠れなくて朝が来て、絶望的な気分になりこのままの状態やとしばらく就活できないし、もう一留とかいう最悪の事態が思い浮かび破れかぶれの状態に追い込まれた。もう、死のう、消えよう、とな…

クソが

なんなんやろうなあ人生って ポケモンは運負けばっかやし(勿論実力負けもあるが、、、) 就活はやりたくないし上手くいきそうにもないしやりたくないし 勉強もやってないしやらなあかんし 何になりたいかとか何がしたいかとかそんなんないわ 就職もさっさと…

就活の指針

今日、面談で気づいたこと、今後していくことをメモしておく。 ・考えが足りない。言葉が足りない。伝える術が足りない。 やりたいこと、仕事のこと、自分のこと、将来のこと、いくらでも話せるようになろう。面接は慣れだ、と思っていたが、話すストックが…

初対面の人と話すコツ

さっき、下宿の前をフラフラしていたら、同じとこに住んでいるという人から話しかけられた。その人が「堂々」を形にしたような人だったので、その人と話して分かった、初対面の人と話すコツを簡単に記しておこう。 ・話の途中に俯かない 目を逸らすのは別に…

怒れる民の手中に世界を

最近、怒っている人が増えているように思う。 インターネットでは、少しでも気に入らないことがあれば(なくても)、見ず知らずの人に突っかかり、否定コメントをしてり、誹謗中傷を行ったりする。街中で出会った不快なことがあれば、すぐにそれもインターネ…

駄目人間

あー、何かどうしようも無い。勉強しなければならないのに、ネットやらゲームやらで時間を過ごすことに慣れたせいで、勉強しない状態が普通、もう何も思わなくなった。 しなきゃならないのに。すると誓ったのに。 ぬるま湯から絶望に堕ち、何とか這い上がる…

就活の合同説明会に行く意味

去年行った時より5倍は面白かった。嫌々行くのは無意味、意欲的に行けば成果は出るな。 就職の合同説明会に昨日、今日と行ってきました。そのメモと活用方法と今後の方針を自分なりにまとめておきます。 今回の目標 1、雰囲気のつかむ。企業、周りの学生含…

寒さと人類の戦い

何でこんな寒いのに活動してるんだ? 今年の冬は寒すぎた。そして、ふと思った。寒さに衣服を着ることで何とか凌ごうとしているが、実際出来ていない人間って、生物として欠陥すぎないか?猿より退化してるんじゃないか?と。 生物にとって、冬は生命の危機…